スカイ

ひとりごと

不思議な話

私は小・中と奈良県に住んでいました。



奈良という土地は

大阪・京都に近いけれど、

自然豊かで

神社仏閣も多く、

あらゆる物に

精霊が宿っているような…

不思議な雰囲気が漂う場所でした。





中学時代、ある友達が私に

「思い込み不幸ってあってね。

恵まれていても思い方ひとつで

不幸になってしまうから

気を付けてね!」

と、真面目な顔で言いました。




「…???」

とりあえず

「(思い込み不幸というのがある事は)

わかった…。」と、返事しました。





それからというもの、

何かが思い通りにいかなくても

「思い込まないように…」

と、注意してきました。




おかげで、物事を肯定的に

見るクセがつきました。

その友達に感謝です!




彼女は「そんな事、言ったっけ?!」





何で彼女が言ったのか


何が彼女に言わせたのか


今となっては


不思議な話です。