スカイ

ひとりごと

アダルトチルドレン

という言葉を耳にする。

子供みたいな大人?かと思ったが、そんな単純な定義じゃないようだし、なかなか複雑な事情のようだ。

私は、その類いの大人になる可能性もあったはずだが、どちらかと言うと損得勘定ばかりで行動していたし(じゃりン子チエのような境遇💧)、面倒くさがり屋で考えすぎることはせず、信心深いばあちゃんがいたおかげで、いじめられようが、イタズラされようが、「だからどやっちゅ~ねん!?」とふんぞり返る大人になりました。

けれど、周りには結構このアダルトチルドレンっぽい人がいます。

みんな根は真面目だし、人に迷惑を掛けるわけではないけれど…どこか不満げで、自己肯定感が低く、ネガティブ。想定外に弱いし、何より感情のコントロールが苦手のようだ。そして、それらのすべての原因を親や環境、周りのせいにする。

本人が、少しでもその状況を変えたい!と思っている場合は、大きな望みがあるし、きっと応援したり助けてくれる人も現れるだろう。

困るのは、本人にその自覚がなく、いつまでたっても周りのせいで、ひとかけらも自分に非があるなんて思っちゃいない状況。

昔の私なら、「知~らない。この人と会わなかったことにしとこ~。」とスルーしたが…

年を取ると、「この縁は、何か意味があるのかも知れない。何か出来る時がやって来るのかも知れない。今は、何も出来ないが見守ってみよう!」なんて、お釈迦様状態になる。

私、きっとヒマなんだね…💧